オールインワンゲルとは?

オールインワンゲルとは、その名のとおり様々な機能・役割がひとつのゲルにまとめられたものです。

 

一般的には化粧水・美容液・クリーム・乳液などを別々にライン使いしますが、オールインワンゲルは、たったひとつのゲル化粧品でそのすべての役割が入っているものです。

 

忙しい朝や風呂上りなどに、それひとつだけ塗れば良いので大変人気となっています。

 

こちらに⇒⇒⇒オ−ルインワンゲルの人気商品が比較紹介されています。

オールインワンゲルは正しい使い方さえ身に付けばスキンケアの時短効果や化粧品のコスト節約が大いに期待できる!

オールインワンゲルが近年人気を博してる理由は、家事や仕事に忙しい女性でも5分以内の短時間で万全な保湿ケアが済ませられる点だと思います。

 

又、オールインワンゲルにはアンチエイジングに欠かせないヒアルロン酸やコラーゲン、セラミド等が一式含有されてるので、加齢するごとに増える乾燥小じわやほうれい線をしっかり予防できる点も人気に火を付けている理由だと言えます。

 

そしてオールイワンゲルは化粧水・乳液・ファンデ下地まで機能を兼ねるので、同じラインで揃えるべき基礎化粧品代のコストを大幅カットできるメリットも、特にエステ脱毛や服飾代に贅沢に費用を掛けたい女性に多大な支持を受けてる点でしょう。

 

ちなみにオールインワンゲルの格段に良い点は、大抵の商品が香料や着色料無添加で敏感肌にも配慮して作られてる事です。

 

つまりニキビや赤ら顔の人でも肌に殆ど刺激なく使えるので、たっぷりのテクスチャーで不足してる水分や油分をバランス良く補えます。

 

そしてオールインワンゲルの本体は丸い蓋を開けて使用するジャータイプだけでなく、チューブタイプやポンプ式なども採用されてるので、無駄使いせずに手の平に出して使え、清潔に利用しやすいのも女性に嬉しい点です。

 

逆に悪い点を敢えて挙げるなら、テクスチャーがゲル状で若干硬い質感があり、慣れないうちは肌に伸ばしにくかったりモロモロになりやすい事です。

 

あまりゲルの量を出し過ぎると、メイクがヨレたりテカリの原因にもなるので、一旦収斂化粧水でお肌の凹凸を整えてから使うと失敗しにくいと思います。